施設のご案内

津市南勢部の風光明媚で自然豊かな日本3名泉とうたわれた榊原(七粟)の地に位置し、介護療養、リハビリを主とする「榊原白鳳病院」に隣接。医療と福祉が一体となって良質なサービスの提供をしうる体制の構築を目指して、「住み慣れたこの地で安心して暮らせる地域づくり」に貢献したいと願い開設しました。

施設概要

施 設 名 医療法人凰林会 介護老人保健施設 第二さくら苑
理 事 長 前田 章
所 在 地 〒514-1251 三重県津市榊原町5599番地
電話番号 059-252-3230
開 設 日 平成27年4月1日
定  員 ユニット型 個室 80室(2階~5階 各20室)

施設の特徴

全室個室でプライバシーに配慮しています

イメージ:全室個室でプライバシーに配慮しています

当施設は、全室個室となっており、ご利用者さまのプライバシーの保護、在宅復帰に向けてより家庭環境に近い生活、入所者様ご自身にあった自由な生活時間創りを目指しております。

ユニットケアという生活環境を通して、ご利用いただく皆様と職員がお互い寄り添い、家族のような人間関係を築いてまいります。
当施設はユニットを10人家族とさせていただき、ユニット単位での施設生活を、専門職員が総合的ケア計画をお作りし、お一人お一人の生活リズムを職員が同時に体感させて戴くことにより、ご本人そしてご家族様共に安心と満足していただける療養生活をお過ごしいただき、早期の在宅復帰また、生活機能維持、向上を目指してまいります。
介護を受けながらも、自分で物事を判断し、決め、行い、できるだけ自宅での生活が実現できるよう、温かみある施設づくりを目指してまいります。

イメージ:病院併設施設のため、万が一の時も安心です

病院併設施設のため、万が一の時も安心です

看護師が24時間常駐。万が一の時も病院が隣接しており、安心して暮らせます。またリハビリテーションについては、施設、スタッフ共に充実しており、機能訓練を取り入れながら自立した生活ができるようにサポートしていきます。

当施設では、常勤の歯科衛生士も配置し、専門的な口腔ケアを行っております。
お口の健康を保つことは、食事が楽しくなり、栄養がバランスよく摂取でき、またお口を動かすことで脳の活性化につながります。
生きる力の源であるお口作りの実現を目指し、口腔ケアをはじめ、個別歯磨きの指導を行い、歯だけでなくお口すべての健康管理充実を図っております。(隣接病院に歯科があります。)

施設ギャラリー

※下の写真の上にマウスカーソルをあてると大きな写真がご覧いただけます。

[エントランス]

  • エントランスエントランス

[1階ホール]

  • 1階ホール1階ホール

[1階廊下]

  • 1階廊下1階廊下

[4階談話コーナー]

  • 4階談話コーナー4階談話コーナー

[4階ホール]

  • 4階ホール4階ホール

[居室-1]

  • 居室-1療養室-1

[居室-2]

  • 居室-2療養室-2

[4階「星」共同生活室-1]

  • 4階「星」共同生活室-14階「星」共同生活室-1

[4階「星」共同生活室-2]

  • 4階「星」共同生活室-24階「星」共同生活室-2

[4階「星」共同キッチン]

  • 4階「星」共同キッチン4階「星」共同キッチン

[浴室]

  • 浴室浴室

[特殊浴室]

  • 特殊浴室特殊浴室

[特浴 脱衣室]

  • 特浴 脱衣室特浴 脱衣室

[WC]

  • WCWC

[サービスステーション]

  • サービスステーションサービスステーション